FC2ブログ
2020年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月
2008.07.03 (Thu)

チタン板削り出し丸めがね

今日は、チタンの板材を使った、丸めがねをご紹介します。
ご案内は、ボク、石川県は深田久弥記念館(山の文化館)のお土産コーナーから来た、昆虫タロウです。ボクは、木と金属の針金から出来ています。
最初は、良く出来ているなぁ、、と感心もされましたが、そのうち、忘れられて
普段は、石の上にころがっています。
昆虫くん


こっち、こっち、、、ほら、このめがねです。
チタン削りだし丸メガネと昆虫、2


じゃーん! これです。 チタン板削り出しの丸めがね、です。
チタン削りだし丸メガネと昆虫

このメガネについて、職人Mにインタビューしました。
    このメガネは私がこの企画を始めるきっかけになった眼鏡です。
    丸いめがねをモノコック(一体物)のフォルムで作りたい。溶接部分が少なく、
    プラ枠のようにシートから削りだしチタン材で軽く耐久性があって、
    それでいて存在感のある眼鏡枠を、と形にしたのがこのメガネ枠でした。
    このメガネのサイズは42ロ26-140です。わかりやすく言うと、
    レンズの大きさが横幅42mm鼻幅26mm、ツルの長さ140mmという事です。
    顔の大きさで言うと、普通の成人男性の顔の大きさですね、、

2枚のメガネ

先日、丸めがねの中でも、特に、
この、チ、タ、ン、け、ず、り、だ、し、という言葉に、ひかれるなぁ、、、なんて声をいただきました。
そして、この丸めがねですが、
カブト虫とか、ボクみたいな昆虫のボディと似たような肌のメガネにすることも出来ます。 
茶色、グレー、黒、、以外でも、希望の色をお申し付けください。
どうか、よろしくお願いします。

                                      昆虫タロウ、職人K
EDIT  |  00:01  |  めがね関連  |  Top↑
 | BLOGTOP |