FC2ブログ
2019年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
2008.05.21 (Wed)

神秘の紫、eggplant色

古代ツタンカーメンのエンドウ豆の色は、とても神秘的な色に思えた。
一方、この神秘的な紫の色、この色は 私たちの生産した、めがね枠の色でも ひときわ思い出のある色である。 たくさん実っている、紫色のエンドウのサヤを見て、まさに カラーコードのEGPの色だと思った。 EGPとは、eggplant(茄子)の略。 外国の茄子は 日本のものよりもっと大きいらしいが、いわゆる茄子のような色である。
主にUSA向けの海外へ出す商品に、この色が 特に多く 選ばれていた時期があった。
単なる流行だったのかもしれない、と職人Mが言う。
3、4種類のカラー展開で商品が出される時、その中に、代表的なブラウン色と並んで、
このEGP色が そのコレクションの中に入っているのが とても興味深かった。 
どうしてなんだろう、と思ったものだ。
紫、といえば 昔も今も 高貴の色。 とくに昔は 紫衣、というと 天皇の許可である,勅許がないと着れなかった着物の色だと聞いている。 西洋でもそうなのだろうか。
それとも 外国の人の肌の色によくあうのだろうか、とても不思議に思われた。
紫の中でも、このEGPの色は、神秘的で格調高く思われて、私も好きな色のひとつである。
職人K

神秘の紫色のめがね、EGP COLLER
一時期、大ヒットとなったEGP色
EDIT  |  00:01  |  めがね関連  |  Top↑
 | BLOGTOP |