FC2ブログ
2021年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月
2021.02.21 (Sun)

赤と黒

赤と黒 フランス文学の名著として スタンダールの長編小説 「赤と黒」というのがあります。

あかとくろ

というものの 私は読んだこともなく 昔 世界史の 暗記モノに フランスの文学で 覚えたことがあるだけで 内容については知りませんでした。 

映画 赤と黒

 1954年に上映された 「赤と黒」
19世紀のフランスで 青年の 青春と恋愛 を描いた小説で 赤は軍人を表し 黒は 聖職者を表しているという事です。
映画や 漫画にもなっているという 小説です。

P1011082.jpg


私の作ったコマルメガネに 赤と黒を基調としたメガネがあります。
当初 ある方から依頼されたメガネでしたが 赤と黒のメガネって どんな感じかなと 思いつつ 作ったものです。
その時 スタンダールの 「赤と黒」という小説の題名が頭に浮かんだのですが 教養のない私には それ以上 思いつきませんでした

P1011072.jpg


つい先日 また この 赤と黒のメガネに お問い合わせがあり またまた スタンダールの 「赤と黒」を 思い出しました。


ちょっとあらすじを読んだのですが フランスの青年で頭脳明晰で ある家庭の家庭教師として仕事をしていたら そこの奥さんとの恋愛が始まり それから 不倫と新たな恋愛と に苦しむ様が描かれているという事で もし興味のある方は読んでみるといいかと思います。

ルーレット


赤と黒については 聖職者と軍人という表現の他に ルーレットの赤と黒を表して 一か八かという人生のギャンブルに例えていると言う人もいるようです。

P1011056.jpg


さて あらためて 赤と黒のメガネを見ると 目立つのかなと思っていましたが それ程 奇抜なものでもないし コマルメガネという事で 小さく シンプルで 赤色が落ち着いているので 個性的な感じです。
フロントの渋い赤が きっと肌にも合うのではと思います。 それにテンプルの黒は 引き締まった感じで  調和が取れていると思います。

P1011061.jpg


このメガネ 女性用でも 男性用でも 使えるのではと思います。
女性が「赤」ならば 男性は「黒」で 赤と黒のメガネの意味が できるようです。

P1011069.jpg

久しぶりに 見た 赤と黒のめがねでした。

さて今日は 日本の曲で ジャズの演奏で使われている曲って結構あるようで 「荒城の月」とか「証城寺の狸囃子」とかあるようです。

 今日は 「月の砂漠」を ジャズの演奏でされているのを聴きたいと思います。
月の砂漠

 

ジャズトランペットの リーモーガンの演奏です リーモーガンと言えば アートブレイキーのバンドで有名ですが 天才トランペッターと言われたのですが 残念ながら 若くして亡くなってしまいました。 今日は彼の演奏でお聴き下さい




EDIT  |  20:04  |  日記  |  Top↑
 | BLOGTOP |