FC2ブログ
2020年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月
2020.01.28 (Tue)

小さいレンズにしました

私の知り合いの方で 工芸家で染色をされている女性の方がいます。


長年お付き合いさせていただいていますが 先日メガネの事で 尋ねられてきました。

仕事をしていると 細かいものが見えにくいので もっと強い老眼のレンズはないものかとの事でした。

P1246578.jpg

かなり強い老眼です


通常 老眼の度数は +4.00位が 強い老眼ですが それでは私には弱い度数だと おっしゃるので 検眼した処方箋を見たら +6.75という強い度数のレンズでした。 

P1246580.jpg

本来ならもっと厚くなるはずのレンズです

これは強いレンズだから厚くなりますよ と 言ったら できるだけ薄く軽くしてほしいとのことでした。

知り合いのメガネ屋さんに相談したら 一番薄いレンズで 小さいレンズ径にするといいとのことでした。

P1246577.jpg



では 私のメガネで 小さい楕円のメガネを提案したら これが良いとのことで 色もフロントは濃いピンクで テンプルは 金メッキにしてみました。 

P1246583.jpg

濃いピンクのフロントに 金メッキのテンプル



やじろべえメガネタイプなので 軽くて 楽ちんだと思います。

細かい仕事で染色の仕事をされるので 長時間かけていても 疲れず ずれず 快適に使っていただけると思います。

P1246585.jpg

耳の部分は 白っぽい メープル材



さて アメリカの映画で「Walk the Line」という映画があります フォークというかカントリーの有名な歌手 ジョニーキャッシュの伝記映画ですが 特にアメリカのフォークの走りのカーターファミリーの娘のジューンカーターとの 結婚にまつわる事が映画の焦点です。
実際にあった二人の物語です。 

その中で唄っていたボブデュランの「it ain't me babe(僕じゃない)」という曲が印象的でした。
ちょっと聴いてみてください。
本物の ジョニーキャッシュと ジューン・カーターの 歌です。ボブ・デュラン30年記念コンサートからです。


EDIT  |  21:14  |  日記  |  Top↑
 | BLOGTOP |