FC2ブログ
2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
2019.09.20 (Fri)

シンプルに それでもしっかり 主張してほしい

私の作るメガネで 「カブトン」と言うメガネフレームがあります・

P9185374.jpg
今から12年ほど前に作ったメガネですが 今でも 私はこのメガネが好きです。
P9185380.jpg

カブトンと言う名前は このメガネを購入してくださった方が カブトムシのようにみえると言って下さったから その名前をいただきました。

P9185376.jpg


このカブトンは 2mmのチタンシートを 削り出して 曲げて作ったモノで 溶接が極力少なく 溶接が取れることも少なく また 一枚のシートなので 壊れることもないメガネフレームです。

バウハウス1

ドイツの バウハウスと言う運動がありましたが バウハウスという造形運動とでもいうのでしょうか 機能的な 合理的な美しさを求めて 私も影響されて こんなフレームを作った思い出があります。 


P9185378.jpg
シンプルだけど しっかり主張してくれるメガネを 作りたくて 丸メガネであり 普遍的なフォルムを考えていました。
自分でも 純粋に考えていたんだなあと思います。

P9185383.jpg

そんなこともあってか 時代が変わって行くのに このカブトンは いつも私にとっては 新鮮なフレームに思っています。

P9185389.jpg

先日も 女性の方で このメガネをお選びになった方がいらっしゃいました。

仕事に使うので 遠近レンズを入れたいとのことでした。 色は 茶色い服を着る機会が多いので ダークブラウンでということでした。

きっと モノトーンで こんなメガネをかけると かっこいいだろうなと 想像していました。



シンプルで それでもしっかりして 主張してくれる メガネだなと 自画自賛でした。

P9185381.jpg
P9185382.jpg

私は朝の散歩が好きです 朝は いつも新鮮で 期待が満ちているような気分になります

散歩のコースに あるメガネ屋さんの ショーウィンドーがあります。

P9195411.jpg

朝早くは誰もいないので ゆっくりショーウィンドーを見るのが 昔観た「ティファニーで朝食を」の一場面を思い出します


ショーウインドー


オードリーヘップバーンは レイバンのウェイフェラーをかけていましたが 懐かしい一場面です。

EDIT  |  22:05  |  日記  |  Top↑
 | BLOGTOP |