FC2ブログ
2019年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
2019.08.05 (Mon)

日本一小さいメガネかな?

私の作るメガネで 一番小さいメガネは コマルメガネという直径30mmの 丸いメガネでした。
P7205028.jpg

レンズを加工するにも 眼鏡屋さんでの加工がやっと出来る大きさで これ以上小さいメガネは 無理ですという事でした。
私もそう思って これが一番小さいメガネだと思っていました。
しかし 世の中には それでも もっと という方もいらっしゃいまして もう5mm 小さく出来ないかという お問い合わせがありました  。   このへんまでは 前回にブログで書きました
「面白半分 半分マジメなメガネ」

小さいリムを巻くにも 今の機械では小さすぎて巻けないので ここで一苦労しました。
そのあと研磨するにも 治具に収まらず ここでも 一苦労  とにかく大きさが小さすぎて 今までのメガネの大きさを想定した治具では間に合わないので 無理を承知でお願いしました。

なんとか メッキまで終えて 仕上げにかかった時 レンズがやはり加工できないという 当初から考えていたような 問題が出てきました。
レンズ加工1
というのは レンズを加工するときレンズの中心にゴムの吸盤のようなもので 取り付けて レンズを削るのですが その吸盤が25mmょり大きいので加工できません。 しかし鯖江というところにはレンズならレンズにとても通じた会社があるもので どんな形のレンズでも 削ってしまう機械があるというので 今回お願いすることになりました。 その結果うまく出来ました。
DSC_5959.jpg

これが 今回作った25mm丸メガネ 超コマルメガネです。
DSC_5946.jpg

500円玉の大きさより小さいレンズで しっかり瞳孔距離に合わせて 作りました。 

当初 面白半分で取りかかったのですが 次第に 本気になり できたときは 自画自賛ですが 見たことないなと思いました。

DSC_5965.jpg

でも 果たしてこんなメガネを誰がかけるんだろうと いまでも そう思っていますが 世の中広いんですね。

さて フェイスブックをみていたら 懐かしいような 新しいような曲に出会いました
ギリシャの音楽家の曲らしいのですが 日本ではなじみのない曲です。 でも ワルツのせいか聴きやすく日本人向けみたいです。
どう発音したらいいのか スタヴォロス ランツアス(Stavros Lantsias)という人です。
EDIT  |  20:38  |  めがね関連  |  Top↑
 | BLOGTOP |