2015年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月
2015.04.28 (Tue)

ひし形メガネに 老眼レンズ

、、、
      職人Mブログ

        「辻岡正美、丸メガネをつくる」 ブログ、更新致しました。

EDIT  |  22:30  |  めがね関連  |  Top↑
2015.04.24 (Fri)

30ミリ、やじろべえメガネ

、、
     008.jpg

      小さなサイズ、30ミリのやじろべえメガネです。
      (500円玉は直径26ミリでしょうか。。)
      以前に小さいサイズをお求めのお客さまから、提案いただきました。
      これで、やじろべえメガネに一番小さいサイズが定番として参加することになりました。
      コマルメガネと同様に、
      アンテックゴールド、アンテックシルバー、黒、シルバー、赤/黒が可能です。
      お問い合わせ、お待ち致しております。 

EDIT  |  10:04  |  めがね関連  |  Top↑
2015.04.23 (Thu)

パブロの羽根、白

、、、
   白、パブロの羽根

    パブロの羽根、白です。
    白いメガネをかけてらっしゃる方をたまに見かけます。
    従来ではあまりなかった色のバリエーションですが、
    個性的で強烈な印象が支持されるのかもしれません。
    パブロの羽根のホワイトというと、白いトリの印象でしょうか。
    このままでもGOODなのですが、この白をベースにあと1、2色追加して
    展開してゆく予定です。(どんなふうになりますやら、、)

   白と黒
    
    こちらは、黒との比較。。 まだまだ試行錯誤が続きます。。
    
EDIT  |  15:46  |  めがね関連  |  Top↑
2015.04.16 (Thu)

パブロの羽根 意匠登録

、、、
 パブロの羽根、意匠登録

     昨日、特許庁から、意匠登録の証書が送られてきました。
     → → → 「辻岡正美、丸メガネをつくる」をどうぞ!!

EDIT  |  08:31  |  めがね関連  |  Top↑
2015.04.09 (Thu)

パブロの羽根メガネ

    桃の花1

     春はいろんな花が一斉に咲きそろう季節、
     トリたちも、その自由な羽根であちこち飛び回りながら、
     美しい花を楽しんでいることでしょう。
     私たちも、翼があったなら、、、と思いますが、
     パブロの羽根、こんな季節にピッタリのメガネです。 (^^ゞ

    パブロ1

    桃の花2

    パブロ5

    桃の花

    パブロ3

    桃の花3

    パブロ4

    パブロの羽根シリーズ、カラー、サイズともいろいろございます。
    詳細、お問い合わせください。

EDIT  |  14:38  |  めがね関連  |  Top↑
2015.04.01 (Wed)

34ミリがトレンド!

、、、
      003.jpg

        メガネの小売店さんによると、
        「これからまた丸メガネがどんどん出そうな予感、、それも
        比較的小さなサイズの34ミリが好まれます!」  とのこと。
        なるほどなぁ、、と思います。
        大きな玉型は昔からありますが、小さなレンズ径はいかにも今風。
        それで、掛ける人によっては、山幅が狭いのがちょうど良い人やら、
        逆に、うんと山幅が広いほうが良い人など、いろいろあります。
        同じレンズ径でも、山幅について ご相談下さい。
        幾とおりか御用意させていただきます。

      004mm.jpg

        同じ34ミリのレンズ径でも、山幅が上(36ミリ)、 下(28ミリ)

      006.jpg

        こちらはシルバー光沢の34ミリやじろべえメガネ

      007.jpg

        こちらは、アンテックシルバー色です。

      009.jpg

        新シリーズ、「パブロの羽根」もヨ・ロ・シ・ク!! (写真はブラウン/グレイ色)


        
EDIT  |  14:42  |  めがね関連  |  Top↑
2015.04.01 (Wed)

今日から4月

、、、
            白いカタクリ

             今日から4月。 
             山では、今までツボミだったカタクリの花がいっせいに開いたようです。
             ピンク一色の花の群落の中で、これは珍しい白いカタクリの花。
             突然変異ではなくて昔からあるようです。
             たまに見つけると、うれしくてワクワクするものです。
             パッと開いたその花は、山の花ながら 気高くて清楚、気品があります。
             何事も、このようでありたいものですね。
                                          (写真、職人M)
EDIT  |  00:00  |  日記  |  Top↑
 | BLOGTOP |