FC2ブログ
2011年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月
2011.03.11 (Fri)

橋本左内の生まれた日

                          窓の外
                           今朝も白い雪が、、、


福井県人にとって、忘れはしない偉人は 橋本左内(1834-1859)。
今日は、その人物が生まれた日。 福井藩の幕末の志士。
蘭学をおさめ、藩政の改革に尽力、将軍後継ぎ問題でも活躍、安政の大獄で処刑された。

志立てたるものは、あたかも江戸立ちを定めたる人のごとし。
今朝ひとたび御城下をふみだし侯えば、
今晩は今荘(今庄、いまじょう)、明夜は木の本(きのもと)と申すように、
おいおい先へ先へと進み行き申し候ものなり。
たとえば聖賢豪傑の地位は江戸のごとし。
今日聖賢豪傑にならんものと志し侯わば、明日明後日と、だんだんに
その政権豪傑に似合わざるところを取り去り侯わば、
いかほど短才劣識にても、ついには聖賢豪傑に至らぬと申す理はこれなし。
ちょうど足弱なものでも、一度江戸行き決め侯うえは、
ついには江戸まで到達すると同じことなり。               (啓発録)

 以上、桑原武夫、「一日一言」より

紅梅by職人M
                              紅梅   (写真、職人M)


EDIT  |  07:30  |  学問  |  Top↑
 | BLOGTOP |