FC2ブログ
2008年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
2008.07.06 (Sun)

七夕

   七夕飾り

明日は七夕祭り。 先日、ホームセンターへ行ったら、笹の葉に七夕飾りの大きな竹が店内に置かれていた。 下げられた短冊の一つには、「早く店長にお嫁さんが来ますように、、」 の文字がみえて おかしかった。
七夕飾り、ずいぶんなつかしい。 
こうして見るまで、そのような行事の季節であることを思い出さなかった。
小さな子どもでもあれば、楽しみなひとつの行事として、身近に感じたろうけれど、もうとっくに成人しているから、すっかり遠のいてしまっている。 家族が一人一人短冊に願いを書き込んで、星に願いをかける、、、そんな時がたしかにあった。 子供が大きくなった今でも 続けてすれば良いのだけれど、そんな気持ちにもなかなかなれない。 現実的で 夢がなくなってしまったからかもしれない。
今まであった、昔からの伝統行事を大事にしたいとは思うけれど、、、

子供が小学生のころ、みんなが学校で飾りつけをした、七夕飾りの大きな竹が 近くにあったショッピングセンターのフロアに置かれていたときがあった。 知り合いの人から、子供さんの短冊があった、、と教えてもらって、早速、見に行った。
大概の子どもが、自分のなりたい夢やら書いてある中、
「めがねの注文が来ますように。」 と書かれてあるのを見つけた。
その時、特に注文に困っていたとも思えないのだが、ひどくうれしかったことを覚えている。
子供なりに 家のことを心配してくれている、、、有難いことだと思った。
 
                                           めがね鳥

明日7日からは、いよいよG8首脳会議、日本で洞爺湖サミットが開幕となる。
地球温暖化対策だけでなく、今の原油、食料価格高騰問題をはじめとする世界経済について討議される予定らしいが、今年ほど厳しい、切羽詰った問題になっている年はないと思う。
良い方向が示されるかどうかは、福田総理大臣の指導力、手腕が問われるようだ。
また、会議が無事とり行われるよう、警備の面でも厳戒態勢であるとのこと、
首相官邸前、また現地の洞爺湖では、きっと、
「どうかサミットが大成功に終わりますように、、福田」
「無事にサミットの日程が終わりますように、、福田」 などなどの、
たくさんの短冊が重過ぎるほど吊り下げられた、七夕飾りがあるのではないか、、と思われる。
実際のところ、今のような、これまでなかったような、異常とも思えるような世界情勢に対して、
何か 未来に展望を開くような方向性を示してほしいと願っている。          職人K

EDIT  |  23:30  |  日記  |  Top↑
 | BLOGTOP |