FC2ブログ
2008年01月 / 12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月
2008.01.18 (Fri)

[内職人]の手、ゴットハンド

20080118000216.jpg

ここ数日、仕事を一生懸命していたら、右手がだんだん痛くなってきて
どうも 腱鞘炎、というのに なってしまったようだ。 老化、の一種だと思う。
昔は何ともなかったから。
文筆家など 手をよく使う人はなるらしい。
私の場合は 単純な作業の仕事だけど
自分の筋力以上に ずっと力を入れ過ぎていたためかな、と思う。
普段の生活では何ともないが 作業の道具を持ったとたん、ズキンと痛みが走る。
湿布とサポーターで対処しているが
このまま 手が痛くて 仕事が出来なくなってしまったらどうしよう、と不安におそわれる。
大事な、右手が思うように使えなくなってしまったら、職人は職人でなくなってしまう。と、いっても、 私の場合は 職人Mとちがって 本当のところ、内職人というのが ふさわしいと思う。
内職人であっても同じことだ。 右手は稼ぎ手。
細かい仕事をするものには、右手は とくに 自分にとっての ゴットハンドだ。
何でも 当たり前のようにあるときは何も思わないが、不自由になって
人は はじめて その有難さをつくづく思い知るものだと思った。
賢者は そうならなくとも経験の以前に知っている。
ゆえに 常日頃から 大事にする。
凡人は 経験しないと気が付かない。わからない。
経験して はじめて 知るものである。 これからは 少しでも永く使えるよう、気をつけて 大事にしたいと思った。 職人K

EDIT  |  08:00  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP |