FC2ブログ
2007年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
2007.11.21 (Wed)

野口みずき優勝    芸術は爆発


   先日18日北京オリンピック女子マラソン代表選考会でもある、東京国際女子マラソンで 野口みずきが 大会新記録2時間21分37秒という、輝かしい記録でもって優勝した。 素晴らしい、の一言に尽きる走りだったと思う。
 選考委員になっている人も 文句のつけようのない、驚異的な素晴らしい走りだ、と絶賛していた。 この日は 20℃まで気温が上昇、冬にしてはむしろ暑さがつらい日だといっていたが 35キロを過ぎてからの しかも急な上り坂でむしろ力を発揮、並行して走っている2番走者をみるみる引き離し、決着をつけた。 野口選手は上り坂に強い、ということだったが ゴールでも笑顔でVサイン、いえ3本指を立てて 余裕のゴールだった。
  解説者の話によると この2年間は怪我や故障で苦悩の日々だったとか、それを乗り越えての 今回の素晴らしい結果だという。 残った仕事をしながら 私も中継に見入ってしまって ずっと応援、ついに優勝のときには やったー、っとうれしくて仕方がなかった。
 このところ何においても閉塞感のただよう日本だが この日ばかりは 野口選手の走りがどんなに頼もしく感じられたことか、と思う。 本当に力強かった。
  昔からハングリー精神の持ち主、 41キロのか細い身体なのに 相当強い意志、精神力の持ち主であると思う。 何よりも きらきらと輝く目が印象的であると思う。 そしてとてもさわやかだ。 近頃 こんなにきらきらと輝く目を持った人はいないのではないかと思う。 とにかく走るのが大好きということらしい。
  大会の前日、インタビューで 調子も絶好調、明日は爆発したいです、と言っていたのを聞いた。 [爆発]という言葉がよく出てくると思ったら、なんと 岡本太郎の大ファンであるという。氏のいろんな著書も読んでいるという。  岡本太郎は いつも [芸術は爆発だ。]と言っていた。
EDIT  |  21:10  |  日記  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP |